青汁三昧は三種類の青野菜でバランス抜群!

青汁三昧の栄養バランスをとことん追求した結果、


・ゴーヤー

・ケール

・大麦若葉


この三つの野菜がベスト!というところにたどり
着きました。


“ゴーヤー”は、沖縄県の長寿の秘密とも言われる
苦み野菜で、コレステロールを低下させたり、
糖尿病にも効果があることが知られています。


“ケール”は、野菜の王様と呼ばれる程に、ビタミン
ミネラルを多く含んでいます。食物繊維も豊富で、
そのためか青汁三昧を飲んで便秘が治った、という
お声は大変良く聞かれます。


“大麦若葉”は、酵素の活性に役立つビタミン、
ミネラルの含有量が多い野菜です。抹茶のような
風味を持ち、青汁三昧の味を決定的に良くする役目
を担っています。さらに、コラーゲンの生成にも
大麦若葉の栄養素は一役買っているのです。


これら三つの野菜の栄養素がひとつになったのが
青汁三昧!というわけです。


青汁三昧を飲み続けて野菜不足が解消されたなら、
きっと、健康に対する自信を取り戻されることと
思います。


青汁三昧の文句ナシの栄養バランスは、きっと
アナタやご家族に輝かしい人生をもたらしてくれる
ことと信じます。


青汁三昧で一家の健康を守りましょう⇒詳細はコチラです!


タグ:青汁三昧 野菜 青汁三昧 栄養 青汁三昧 効果
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。